名古屋市昭和区「八事日赤」駅直結 耳鳴り・難聴・顔面神経麻痺ハリ治療専科 東洋医学研究センター

私の突発性難聴体験記・・ その6

私の突発性難聴体験記・・ その6

しかし人間は愚かなもので、1年もするとまた元のような生活に戻っていました。そして再び耳の症状の出現です。

「今度こそ、もう治らないかもしれない・・・でもやっぱり耳鼻科に行ってる時間はないしヤバイなあ・・・そんな不安な気持ちを抱え、日々の患者さんの治療を行いながら自分自身の治療も行っていました。

この時もなんとか耳鳴り難聴とも消失しましたが、さすがにこれに懲りた私はそれ以来7時間の睡眠は欠かさないようにしました。

今、皆様にお伝えしている「まず睡眠時間を確保して、それから日々の計画を立てましょう」という言葉はこんな私の経験から生まれたものです。

お陰様で現在も私は耳鳴り、難聴の症状はまったく無く、過去に起きた難聴が右耳だったか左耳だったかさえ分からない状態です。

「皆さんも1日7時間の睡眠をとり、十分に身体をいたわりましょう!!」誰もが世界最高傑作スタンプ

 

ご予約はお電話にて承ります TEL 052-833-5545

Copyright © Oriental Medicine Research Center All Rights Reserved.