名古屋市昭和区「八事日赤」駅直結 耳鳴り・難聴・顔面神経麻痺ハリ治療専科 東洋医学研究センター

私の突発性難聴体験記・・ その2

私の突発性難聴体験記・・ その2

それまでの生活と起こっている症状から突発性難聴と判断し、自分でハリ治療をはじめました。

しかし、しばらくしても症状は変わらず、不安のまま治療を繰り返していました。すると半日くらい経つと耳鳴りは若干小さくなり、聞こえも少し戻った感じがしました。そして夜、寝る頃には耳鳴りは半分くらいになりました。

次の日に目覚めると耳鳴りは更に小さくなり、聞こえもだいぶ戻っていました。

職場に連絡し翌日の月曜日に神尾記念病院を受診しました。(当時はまだ神尾記念病院に勤務していませんでした。)

聴力検査、鼓膜所見、CTとも異常はなく、担当のドクターに大丈夫と言われましたが、不安が消えずに後日、院長診察まで受けました。

そんな私がその後、日々耳鳴り患者さんの治療を行う事になるとは、この時まったく思っていませんでした。

誰もが世界最高傑作スタンプ

ご予約はお電話にて承ります TEL 052-833-5545

Copyright © Oriental Medicine Research Center All Rights Reserved.